北海道の格安レンタカーを比較

北海道を旅行する時に意外と便利になるのはレンタカーです。道内は広いため、路線バス移動だけでは限界があります。また、列車移動の場合は、駅のそばに旅行者がいくような観光地は少ないからです。もし、観光地が駅から徒歩で行ける距離だったとしても、主に都市部限定の話になります。しかも、列車の場合、1時間に一本か2時間に一本程度しかありませんので、計画を立てるのが難しくなります。
旅行以外でレンタカーを利用する場合でも、同じような事情により、公共の交通機関は都市部を除いて不便なのです。

そのような事情を考えると、自動車を借りることの合理性が理解できるのではないでしょうか。
自動車をレンタルするとなった場合には、その料金が気になるところです。不景気の現代においては、如何に格安な自動車を借りることも重要になります。そこで、各社の料金について比較をしてみます。格安でレンタルできる会社は幾つかありますが、プランによって料金が異なります。

自動車を借りる場合、補償が充実しているプランを選ぶとすれば、タイムズカーレンタルを利用するといいでしょう。6時間以下のレンタルの場合は、他社に1位の座を譲らなければなりませんが、6時間以上のレンタルの場合はタイムズカーレンタルが1位になります。具体的には、コンパクトカーを1日借りる場合は、4000円前後で借りることが可能です。車種については、もともとタイムズカーレンタルがマツダのレンタル会社になりますので、マツダの自動車が多い傾向があります。欠点としては他社に比べると自動車の種類が豊富ではないことです。最近は外車も少しずつ扱って来ましたが、まだまだ少ないです。自動車の種類にこだわらないならば、お得です。

レンタルの会社の中には、ネットで予約すると割安になるところもあります。ネットの場合は、オリックスレンタカーでは10パーセントオフになります。レンタルの会社としては、ネットから予約をしてもらった方が手間がかかりませんし、時間外からの予約も可能になりますので、できるだけネットで予約してほしいというのが本音でしょう。ただし、車種まで指定すると5パーセント割引になるため、注意が必要になるでしょう。車種を指定する場合は、出発地点の営業所にその自動車を置いておかなければなりません。その営業所にない場合もありますので、割引率が低くなるのです。もし、今後の計画が明確で事前予約ができるならば事前予約をした方が格安で借りることができます。

投稿日: